ブログ

【SEO対策】無料コンサルティングを受けた結果と感想

無料コンサルでのSEO対策についてのアイキャッチ
せっかく記事を書いたのに、思うようにpvが増えない
自分なりにSEO対策してるつもりだけど、本当にこれで合ってるのかな?

 
ブロガーさんの誰しもが、一度はこんな悩みにぶち当たったことがあるのではないでしょうか。

PVを伸ばすにはSEOが大切らしいということはわかっても、その肝心のSEO対策が初心者には正直よくわからないですよね。
 

えみ
えみ
実際わたしも、自分なりに対策はしていたものの思うほどpvが伸びずに悩んでました

 
しかし、先日ありがたいことに無料でコンサルを受ける機会があったので感想や学んだことの一部をお伝えしたいと思います!

コンサルを受ける前と後の変化

 
今回わたしが無料コンサルをしていただいたのはシンヤさん(@wizard_of_seo)です。

過去にも無料コンサルをしたことがあるそうで、的確なアドバイスから支持率がすごいです。


 
話が違う!と怒られないために先にばらしておきますが

実はわたしがコンサルを受けたとき、ブログ開設から3か月が経ったばかりでした。

 
ブログのPV数や収益化を意識している人は聞いたことがあると思うんですが「ブログは3ヶ月継続してやっと効果がGoogleに認められ始める」って言いますよね?

これは本当のことだそうで、基本的に3ヶ月以上たたないと正確なデータは取れないんだとか。
 

メリーさん
メリーさん
あれ?ということは・・?
えみ
えみ
そうです、お察しの通り結果が十分に出る前にフライングコンサル受けちゃいましたw

 

かなり無茶なお願いをしたわけですが、ちゃんと分析してくれたうえに

正直に「まだ正確なデータが取れてないから本来行うようなコンサルはできませんが・・」と伝えたうえで、現段階で出来る改善案などを提示してくれました。
 

なので、この記事に書いてあるのは

今回の無料コンサル募集に参加した他の人たちのような、1日で狙った記事が1ページ目に!みたいな快進撃ではありません。

(それなりに運営期間があってコンサルしてもらった人たちは、順位が跳ね上がったと報告してる人がゴロゴロいました)

 
じゃあ何を教えてもらったのかというと

現段階でできる戦略の立て方や、改善点など指摘していただきました。

つまりブログを始めて間も無い人でも参考にできる内容になってます。

 
指示に従ってブログにテコ入れしていった結果・・

コンサルを受けた理由である「特定の記事以外のPVがほぼない」という悩みが改善されました!

コンサルを受けて変わったこと
  • 検索流入数が増えた
  • 指摘された点を改善していったら記事の順位が上がった
  • 今後どう動くべきなのか考える機会になり、目指すところが明確になった

 
すべてのテクニックを教えることはできませんが、

ここから先ではシンヤさんに教えていただいた誰にでも今すぐ出来る対策について3つほどピックアップして書いていきます。

今日からできるSEO対策

内部リンクを意識する

 

あー、内部リンク貼りましょうってやつ?知ってる知ってる。だから記事にたくさんリンク貼ってるよ!ドヤ

 
ってなってる人いませんか?

内部リンクが大切なのは本当ですが、ただ貼るだけでは効果が薄いって知ってました・・?

知らないうちに、もったいない貼り方をしてるかもしれませんよ。

内部リンクを貼るコツとは?
  • なるべく上部にアンカーテキストでリンクさせる
  • 順位を上げたい記事に内部リンクを貼る

 
アンカーテキストというのはこういうやつです。→emilog
 

見た目がおしゃれなブログカードなどは、読者目線では有効ですがSEO的にはアンカーテキストのほうが良いそうです。
 

えみ
えみ
何でですか?
シンヤさん
シンヤさん
クロールは記事の最初ほうを重点的に見てて、そこにアンカーテキストがあると「これは大切なキーワードなんだ」と理解してもらいやすい
えみ
えみ
へぇ~~!
シンヤさん
シンヤさん
あと、アンカーテキストにすることでキーワード数と文字数が稼げます

 

言われてみれば確かに!!!!

キーワードとして文字にしつつ、内部リンクを貼るってかなりお得な方法ですよね。

だからといって、まったく無関係な記事をべたべた貼るのはNGですよ!

順位をあげたい記事に貼れるリンクがないときは

トップページに記事をリンクするのが有効的で、むしろトップページからのリンクのほうが順位があがりやすいんだそうです。

わたしのブログでいうと、こういうのですね。これも立派な内部リンクです。
 
emilogのトップページ。内部リンク部分。
 
ぶっちゃけ「見た目がおしゃれ」ってだけで内部リンクだとかはまっっったく意識せずに貼ってたんですが、言われてみれば、ここに貼ってた記事って流入多かったことに気付きました。

なのでトップページには
 

  • 見てほしいけど内部リンクが貼れない記事
  • 内部リンクもたくさん貼れていて、サイトの中で一番自信のある記事

 
などを貼っていくといいですね!

画像をきちんと貼る

 
画像をたくさん貼ると重くなりそう、とかそもそも画像探すのメンドクサイとかで貼らないようにしているなら貼るようにしましょう。

画像をしっかり入れたほうがユーザーの目を疲れさせないし、滞在時間が延びるのでちゃんと入れるべきなんだそうです。
 

メリーさん
メリーさん
確かに、文字だらけの記事って読む気失せる

 

どんだけ面白い文章でも、最初に「あっ、読みづらそう!」と判断されて離脱されたら元も子もありませんからね。

画像を入れるときは

  • 重くならないように画像圧縮を必ずする
  • 代替テキストを入れる

 
このふたつに気を付けること。

代価テキストとは、画像の説明文みたいな感じです。

代替テキストの設定欄
例えば、さっき貼ったこのブログのトップページの写真ありましたよね?

あれだったら代価テキストは「emilogのトップページ画像」とか。

 
「代替テキスト」をサボっていた・・という人は今すぐ設定しましょう!

クロールは代価テキストで画像を認識するそうですよ。

 
わたしは最初からJINを使っているので、すべてのテーマが同じ仕様かわかりませんがJINユーザーであれば

メディア→ライブラリ→任意の画像をクリックした画面に「代替テキスト」を入力するところがあります。

メタディスクリプションにもキーワードを入れる

 
「タイトルにキーワードを入れる」のはみんなやってると思いますが

メタディスクリプション」にもしっかり狙うキーワードを入れていきましょう!とのことでした。

検索したときに表示されるのって、タイトルとメタディスクリプションですからね。つまり検索した側はクリックするかどうか?をこの2つの要素だけで決めてるんです。

 
だからこそ、クリック率をあげたいなら、タイトルだけでなくメタディスクリプションしっかり考えるべき!

 
特にメタディスクリプションは表示される文字数が限られているので、

その限られた文字数でいかにクリックしたくなるような魅力的な文を書けるかが勝負です。

メタディスクリプションの書き方についてはシンヤさんのブログで詳しく解説してあるので目を通してみてください。

 
わたしもタイトルに含めるキーワードは意識していたものの、メタディスクリプションは忘れてそのままだったりしたので現在、修正中です・・!

まとめ

 
ここで紹介したのは、ほんの一部分でしかありませんが無料コンサルを受けた感想はかなりタメになる!の一言に尽きます。

今の時代、調べればあちこちにノウハウって転がってるんで独学でもやる気があれば勉強は可能だと思いますが、

逆にいえば情報が飛びかいすぎているので初心者には情報の断捨離が難しい部分ってあると思うんです。

えみ
えみ
実際、わたしも間違った知識をいくつか訂正されました・・

 

あとGoogleも日々進化を続けているので、「昔は有効だったけど今は効果がないよ」みたいなものも結構あるみたいです。

その点、しんやさんはアメリカ在住の現役CEOなので情報の鮮度は高いと思います。

今回わたしが受けたのは無料コンサルですが、有料コンサルも請け負っているそうなので本気でSEO対策をしたい!という方は検討してみる価値あると思います。

えみ
えみ
気になった方は一度シンヤさん(@wizard_of_seo)にDMで相談してみては?
ABOUT ME
えみ
えみ
九州在住。小学生と新生児を育児中の専業主婦。文章を書くことと、海外ドラマ、おいしいものが大好物!